リピート率 95.21%

▲60日間返金保証付きのページはコチラ▲

 

 

30代くらいになると、年々開きやすくなる毛穴。
ほっとくとドンドン開いて、皮脂や垢やメイク化粧品が入って、ギュウギュウに詰まっちゃいます。

 

そしてやがては、ブツブツや黒ずみだらけの汚〜い毛穴に…!うぅ…気持ち悪い…。(ノ◇≦。)

 

そんな毛穴の悩みを解消してくれるコスメが、毛穴ケア用美容液ソワン!
毎日のスキンケアに加えるだけで、陶器のようなスベスベお肌をキープしやすくなります♪

 

ソワンにも悪い口コミが?

 

毛穴のお悩み解消に役立つソワン
黒ずみも、テカりも、たるみも解消できちゃう、スペシャルな毛穴ケア美容液です♪

 

 

でも。
どんなに優秀なコスメでも、悪い口コミのひとつやふたつはあります。

 

ソワンの欠点
それは・・・

 

  • 即効性がない
  • すぐなくなる

 

確かにこの2つは、ソワンの欠点というか、残念な点。

 

でもでも。
頑固な毛穴トラブルは、解消までに時間がかかってしまいます。

 

ケガや病気が一瞬で治ることがないように、毛穴だって、きれいな状態に戻るまでには時間が必要。

 

 

 

だから、「即効性がないこと」
これはソワンの欠点というよりも、毛穴の問題。

 

毛穴の状態によっては、ソワンは気長に使わなきゃね。

 

ごく軽〜い毛穴トラブルなら、短期間で解消できちゃうこともあるよ。

 

 

 

そして「すぐなくなること」
これも、ソワンの欠点というより、仕方のないことって気がします。

 

 

 

ゴワゴワに硬くなった毛穴には、有効成分はなかなか浸透しないから・・・

 

浸透させるには、どうしてもソワンをいっぱい使うことに。

 

コットンパックも、そのために編み出された技法だしね。

 

だから、すぐなくなっちゃうのも結局、ソワンではなく毛穴のせいなのね。

 

でも大丈夫♪効果的に使い続けていれば、毛穴はだんだんと良い状態になっていくから。

 

そしたら、コットンパックの回数が減るし。買い直す回数も減っていくよ♪

 

このように、一見「ソワンの欠点かも?」と見えるコトでも、もとを正せば毛穴の問題。

 

なので毛穴が良い状態なれば、ソワンの欠点(と見えていたこと)も、なくなります。

 

この事実を知っておけば、ソワンを納得して使えるようになるよ♪

 

 

口コミで効果があった人の共通点はこんなこと

 

次に、実際に使ってみた人の口コミをご紹介〜。

 

みんな、どんな使い方をしたのかな。
どんな効果が出てきたのかな。

 

口コミから、共通点を見ていきましょう〜♪

 

 

 

長年の悩みだった毛穴のブツブツ。
どんなケアをしても解消できなかったのに、
毎日ソワンを使ったおかげで
週間で気にならないレベルに!


 

朝晩の洗顔後に使ってます。
コットンパックは、2日に1回です。
結構こまめに使ったからか、1本を使い切らないうちに、
鼻の黒ずみが薄くなって感動〜♪


 

毛穴の黒ずみは、2週間くらいで目立たなくなったかな。
1ヶ月くらいすると、毛穴自体が小さくなってきたよ。
目に見えて効果が出たから、
毎日前向きな気持ちで使えています。


 

このように、多くの人が2週間〜1ヶ月くらいで効果を実感できている様子。
共通点は、毎日こまめに使っていること。
スキンケアでは、やっぱり継続が成功の秘訣だよね♪

 

 

 

次に、使い勝手についての口コミをご紹介〜。
塗り心地やテクスチャーは、どうだったのかな?

 

 

とろみがあるので、塗りやすいですね。
いつものスキンケアに、
違和感なく追加できました。


 

コットンパックが良すぎ〜♪
毛穴はキュッとするし、お肌はさらっさらに!
最近じゃ、普通に使うと
物足りなさを感じるくらい(笑)


 

鼻にたっぷりつけても、
全然べたつかないのがスゴイ!
しかもサラサラ感がずっと続くのね。
夕方になっても、お肌がテカらないのが嬉しい♪


 

「お肌がサラサラになる」という口コミが目立ちました。

 

これは、毛穴が小さくなれば、それだけ皮脂が出にくくなるから。
皮脂の量が少ないと、お肌はテカりにくいし、サラサラ感がキープされるよね♪

 

 

 

さらにソワンには、意外な効果を喜ぶ口コミも多数あるよ。
「メイクが長持ちする〜♪」という口コミです。

 

 

ソワンを朝使うようになってからは、
日中のメイクが崩れません。
お肌が汗や皮脂で
ベタつかないんですよね〜♪


 

ファンデのノリが良くなりました。
毛穴が小さくなったので、
塗りやすいし剥がれにくい!


 

ソワンを使い始めてから、
メイクのフィット感がアップしました。
ピタッとお肌にくっつくから、
鼻の周辺でもメイク崩れが起こりません。


 

メイク崩れが起こりにくくなるのは、スッゴク嬉しいですよね♪
仕事中やデート中のメイク崩れは、女性の大敵!
それを気にせずに済むのだから、ソワン様々ですっ。^^

 

ちなみにこの効果も、毛穴の引き締めによるものだよ。
大きな毛穴がなければ、それだけスムーズにメイクができるし。
凹凸や皮脂の影響で剥がれるリスクが減るものね♪

 

こんなふうにソワンは、毛穴の色々な問題を解消してくれるケア用美容液なの。
ここまで読んでくれたあなたなら、きっとソワンをバッチリ正しく使えるハズ!
ぜひぜひ効果的に使って、陶器のようなツルツルお肌を目指してくださいね♪

 

 

 

 

 

 

マジメに体験談を3件募集してみました!

子供の頃から大きかった毛穴がウソのように目立たなくなりました

 

 

小学生の頃から毛穴が大きいことに悩んでいました。つまむとムニュ〜っと角栓が出てきていました。

 

子供の頃からのことなので諦めつつも時々は、毛穴に効きそうな化粧品を買っては試してみました。

 

でも全然といっていいほど効果がなく、ただ気休めに使っていた感じでした。

 

何種類もの毛穴化粧品を体験済みのある時、ネットで毛穴専用美容液ソワンをみつけてついつい購入してまいました。

 

いつものように気休め程度にしか使っていなかったので。

 

でも使い始めて間もなく、ファンデーションの鼻の部分の崩れがあまりなくなったなと思うようになりました。

 

時々市販の毛穴パックをしていたのですが、毛穴専用美容液ソワンを使い始めて一か月くらい経過した時に
毛穴パックの時期だったので行いました。角栓をとるパックのことです。

 

 

しかし、いつもどおりの手順でしたにも関わらずほとんど角栓が取れなかったのです。

 

その時に鼻を強くつまんでみてもやはり角栓は出てこず、毛穴が変化したことを実感しました。

 

さらに小学生の時から目立っていた毛穴の目立ちがなくなり、すべすべした感じになっているのに気付きました。

 

ファンデーションも以前までは毛穴の部分から崩れていたのに今ではそれもなくなりました。

 

使い心地も気持ちいいですし、娘にも勧めてあげました。

 

敏感肌でも毛穴対策に使える美容液のソワン

 

 

小鼻の毛穴の開きや黒ずみだけでなく、年齢を重ねるとともに頬のたるみ毛穴も気になるように。

 

肌がごわつく感じもあって何とかしたいと思いつつ、乾燥敏感肌のためにピーリングや成分がキツい化粧品は使えずにいました。

 

そんな時に出会ったのが、毛穴専用美容液のソワン。

 

あらゆるタイプの毛穴に効果があること、保湿しながら引き締め効果が期待できること、そして無添加で肌にやさしい処方である点に魅力を感じ、購入して使い始めました。

 

伸びが良くてサラサラとした使い心地にまず満足。

 

後に使用する化粧水の浸透も良くなる感じがしています。肌へのダメージもありません。

 

顔全体ではなく、特に毛穴が目立つ小鼻周りと両頬を中心に使っています。

 

1か月ほど使用した頃にじっくりと鏡で毛穴を見てみると、小鼻の部分の毛穴の黒ずみが軽減したような・・。

 

さらに手で肌を触った時のざらつきがなくなり、なめらかになりました。

 

効果を実感することができたので、現在リピして4か月以上使い続けています。

 

頬のたるみ毛穴への効果はまだわかりませんが、明らかに小鼻周りの毛穴は目立たなくなり引き締まってきています。

 

使ってすぐに驚くほど効果が出るというものではないと思っているので、今後もじっくりと時間をかけてソワンを使い、毛穴改善していきたいと考えています。

 

鼻の毛穴の黒ずみがなくなりました。

 

若い頃から、オイリー肌で、特に鼻のテカりと、毛穴の開き、そこに角栓がつまり、それが黒ずみになって、目立つので悩んでいました。

 

隠すために、ファンデーションを重ねて塗ってしまい、厚塗りになるし、化粧崩れもするので、常に、鼻が気になっていました。

 

毛穴の黒ずみをとるパックなどを試したり、いろいろな化粧品を使いましたが、どれも、いまいちだったというのが正直な感想です。

 

友人から良いと、毛穴専用美容液ソワンのことを聞いて、使ってみたくなり、さっそく購入しました。

 

毛穴の開きや、黒ずみ、角栓オフのケアに特化したマイルドピーリング成分が配合されているなど、これなら、効くかもと期待して使いだしました。

 

ポンプ式の容器に入っていて、出す量の調整がしやすく、使いやすいです。

 

透明でとろみがある液で、つけると、さらっと感があって、使い心地が良かったです。

 

鼻につけたときに、よく伸びて浸透していく感じです。二日に一度、洗顔後、化粧水の前に、たっぷり5プッシュ、はじめは、2プッシュをつけ、その後、また、2プッシュ重ね付けして、最後に1プッシュゆっくりなじませつけました。

 

2週間ほどたったころ、毛穴の黒ずみがほとんど目立たなくなってきました。
また、テカリもほとんどないです。

 

ざらついていたのが、つるっとした感じになりました。長年の悩みが解消されて、本当に嬉しいです。

 

 

 

毛穴専用美容液ソワンを納得して使うには?

 

ソワンを納得して使うための、具体的なポイントをご紹介しますね。

 

毛穴トラブルごとの解消期間を確認
効果を出すための量を確認

 

ポイントは、この2つです。

 

 

 

 

毛穴トラブルの解消期間は、

黒ずみ

開き

たるみ

2週間〜1ヶ月

1〜3ヶ月

2〜4ヶ月

 

だいたい、このくらいが目安。

 

なので、「毛穴トラブルが黒ずみだけ」という人は、「2週間使っただけで効果が出た〜♪」ってことが、結構あるの。

 

一方「たるみ」に悩んでいる人は、2週間やそこらでは、まず解消できないよ。
「少なくとも2〜4ヶ月はかかる」と知った上で、ソワンを使ってね。

 

 

もちろん、「黒ずみ+かなりの開き+ヒドイたるみ」こんな場合は、もっと長期戦にする覚悟も必要。

 

でもきっとその先には、毛穴レスという明るい未来が待っているよ♪

 

そして、ソワンの消費量は、普通は、1回で4〜5プッシュ分使います。

 

 

これを朝晩1回ずつやった場合で、ソワンはだいたい1ヶ月くらいもつよ。

 

でもコットンパックをする場合は、まずは普通に4〜5プッシュ分を使って。

 

さらに追加で4〜5プッシュ分をコットンに出して、お肌に載せるの。

 

つまりコットンパックでは、普通の2倍の量を使うことになるのね。

 

なので毎日おこなっていたら、2週間くらいで1本がなくなります。

 

2日に1回の場合で、3週間くらいかな。

 

でも毛穴トラブル解消には、必要なことだものね。

 

早く解消するためには、ぜひ頑張ってほしいところ。

 

 

こんなふうに、

  • 解消までの期間
  • 解消に必要な

を知っておくと、「即効性がないこと」や「すぐなくなること」をあまり気にせずに、ソワンを使えるようになるよ。

 

ぜひどちらも覚えておいて、前向きな気持ちでソワンを使ってね♪

 

 

 

 

ソワンの正しい使い方

 

ソワンで毛穴トラブルを解消するために、
一番大事なのは浸透
とにかく毛穴にソワンをしっかりと入れるの。
浸透させなきゃ何も始まらないよ〜。

 

浸透させるためのステップは、この4つ。

  1. 洗顔する
  2. ソワンを手に取る
  3. 顔をハンドプレスする
  4. 化粧水やクリームで蓋をする

 

この4つのステップで、ソワンは毛穴にみるみる浸透!
そして中で、引き締め効果を発揮してくれます♪

 

各ステップをひとつずつ詳しくご紹介するね。

 

 

 

@洗顔する

 

 

これは、お肌をクリアにするために絶対に必要なステップ!

 

洗顔前のお肌には、汚れがいっぱい。

 

これを落とさなきゃ、ソワンは浸透しないよ〜。特に皮脂は、とっても厄介。
なんせ油だから、水分を弾くの。

 

これがついていると、ソワンも弾かれちゃいます。なのでソワンを使う前は、し〜っかりと洗顔してね。

 


きれいに洗うポイントは、

  • キメの細かい泡を立てる
  • ぬるま湯で洗い流す

この2つ。

 

キメ細かい泡は、毛穴に入って、汚れをある程度取り出してくれるよ。

 

そしてぬるま湯は、皮脂を溶かしてくれるの。冷たい水で洗うより、断然多くの皮脂を除去できるよ。

 

これに気をつけて洗うと、お肌は一層クリアに。ソワンがスルスル〜ッと浸透するようになります♪

 

 

 

Aソワンを手に取る

 

 

お顔がクリアになったら、いよいよソワンを出しましょう〜。

 

ソワンの容器は、手軽に使えるプッシュタイプ。

 

適量が出る仕組みなので、「あれ?足りないかな?」「きゃ〜出しすぎた〜!」

 

こんな心配はないから安心♪

 

量の目安は、顔全体に使う場合で、4〜5プッシュ。手の平の上に出してね。

 

 

 

B顔をハンドプレスする

 

 

ソワンを出したら、その手の平でお顔に軽〜く塗り広げます。

 

全体になじませたら、両方の手の平で、お顔をハンドプレス!

 

ここ、すっごく重要なポイントだよ。

 

「顔全体に塗ったから、終〜わりっ」こういうのは絶対にNG!

 

なぜなら、ソワンがお肌に十分に浸透しないから。表面に付着するだけで終わっちゃう。

 

しっかりと浸透させるには、必ずハンドプレスをしてね。

 

だいたい、1箇所につき20秒くらい。手の平でキュ〜ッと包むようにプレス。

 

するとソワンが、みるみる毛穴に押し込まれていくよ。さらに手の平の温もりで、お肌が柔らか〜くなります。

 

なので、毛穴のずっと奥までソワンが浸透〜♪

 

このハンドプレスで、効果の出方が全然違ってくるよ。毛穴ケアに本気な人ほど、ハンドプレスをしっかりね!

 

 

 

C化粧水やクリームで蓋をする

 

 

せっかく浸透させても、それがお肌から蒸発したら意味ないよね。

 

なのでソワンを塗ったら、蓋をしましょう〜。

 

蓋の仕方は、とっても簡単。

 

いつも使っている化粧水やクリームを、上から塗るだけです♪

 

化粧水にもクリームにも、必ず保湿成分が入っているの。保湿成分=水分を弾く成分だよ。

 

なのでこれを肌表面に塗っておくと、蒸発しそうな水分が弾かれて、お肌の内部にUターン。一緒にソワンも、Uターン。

 

つまり、お肌から出て行きにくくなるってコト。出て行かなければ、それだけ長い間、ソワンは効果を発揮してくれるよ♪

 

 

初心者でも簡単にできる使い方

 

毛穴専用美容液ソワンは、

  1. 顔を洗って
  2. 手の平に4〜5プッシュ取って
  3. 顔全体にハンドプレスして
  4. 上から化粧水やクリームを塗る

 

これがベーシックな使い方。

 

 


★洗顔したら、すぐソワン!
★毛穴に押し込んでから、いつものスキンケアをする
こう考えておけばOK♪

 

 

いつものスキンケアにソワンを加えるだけだから、
初心者さんでも簡単だね♪

 

でも、初心者さんには陥りやすい罠があります。
気をつけてほしい罠。やったらヤバいこと。
それは…
お肌をペンペンと叩くパッティングです。

 

これは、コスメをしっかり浸透させるための美容法のひとつ。
叩くと、その衝撃で成分がグングン奥へと入っていくのだとか。

 

でもソワンの場合は、NG!
いくら浸透させたくても、叩いちゃダメ。

 

 

 

いや冗談ごとじゃなく、何度も叩くのはホントにヤバいの。

 

叩くと確かに成分は浸透するけど、お肌は衝撃でダメージを受けちゃいます。

 

するとコラーゲンが壊れて、お肌はたるみやすくなるのね。たるむと、その分毛穴がビローンと広がっちゃうの。

 

さらに、お肌ではダメージを受ければ受けるほど、メラニン色素が作られます。

 

メラニン色素は、シミやそばかすの材料。

 

 

たくさん作られると、
シミが増え〜る。
そばかすが広が〜る。
ついでに色も濃くな〜る。
おぉぉ…ひどいことだらけ…。

 

 

なので、ソワンを浸透させるには、必ずハンドプレスで!
ペンペンと強く叩くのは、厳禁だよ〜。

 

そもそも叩くより、ハンドプレスの方が全然ラクだしね。

 

もちろん痛くないし♪それでいて浸透するし♪ね、良いコトだらけ。

 

初心者さんは、ぜひ参考に〜♪^^

 

 

※音が出ます。

 

 

 

 

 

 

効果を倍増させる賢い使い方

 

「私、初心者じゃないし。 もっと高度なソワンテクニックを知りたいな〜♪」

 

そのようなアナタに、お次は、ソワンのワンランク上の使い方をご紹介します。

 

 

ソワンの効果が倍増するとも言われている使い方。
どんなテクニックかというと。

 

 

コットンパック」で〜す♪ヾ(^∀^*)

 

コットンパック。これは文字通り、コットンでお肌をパッティングするコト。

 

ソワンの場合は、コットンに浸してから毛穴が気になる部分に貼るよ。
そうすると、ソワンがもっとも〜っと浸透!毛穴は奥底から、キュキュ〜ッと閉じやすくなるの♪

 

 

コットンパックの方法

 

まずは必要な物をそろえましょう。

  • ソワン
  • 精製水
  • コットン(大判サイズがオススメ)

 

次に、普通にソワンを使います。
上でご紹介した4ステップのBまで進んでね。

 

 

 

@洗顔

 

 

 

A4〜5プッシュを手に取る

 

 

 

Bお顔にハンドプレス

 

 

 

そしてここで、コットン登場!

 

 

 

C指先に載せて、精製水を少しずつ垂らします。

 

垂らしすぎには注意してね。あふれたら、もったいないものね。

 

ちびちび出して、コットン全体がひたひたになったらストップ。

 

 

 

精製水を浸したら、

Dコットンを軽く絞りましょう。

 

これは、コットンから余分な水分を取り除くため。

 

あまりにベチャベチャすぎると、コットンパックは難しくなるの。水分でお顔から、ズルズル〜ッて落ちやすくなるからね。

 

なので、軽〜く絞ります。もちろん絞りすぎもNG。コットンを載せた指が、微妙に透けて見えるくらいがちょうどいいよ。

 

 

 

Eコットンにソワンを4〜5プッシュします。

 

この時、コットンに精製水がしみ込みすぎていたら、ソワンがコットンからあふれちゃうよ〜。

 

これは、精製水があふれるよりも、もったいなーい!なので、精製水の加減はとっても大事。

 

イイカンジの量になっているとソワンはあふれず、うま〜くコットンにしみ込みます。

 

そして次のステップでも、注意が必要。

 

 

 

Fコットンを2つに割きます。

 

縦に真っぷたつ、じゃないよ。薄く剥がすように、コットンを2枚にするの。

 

一気に割くと、うまく2枚にならないから、できるだけゆっくりとね。

 

端からそーっと割いていくと、キレイに分かれるよ♪

 

 

 

コットンを割いたら、

G2枚をすり合わせます。

 

これは、2枚のうち片方にはソワンをプッシュしていないから。

 

優しくすり合わせて、それぞれのコットンにしみ込んだソワンの量を同じくらいにしてね。

 

 

 

そして、いよいよコットンパック!

H毛穴の気になる部分に貼ります。

 

毛穴が開きやすいのは、「額から鼻にかけてのTゾーン」「頬骨の下のあたり」です。

 

こういった部分に、精製水とソワンとでひたひたになったコットンをペッタン!割いて薄くなっている分、簡単にお肌にくっつくよ。

 

そしてくっついている間に、ソワンが毛穴にみるみる浸透〜♪しかもコットンと精製水が壁になってるおかげで、お肌から出て行かな〜い♪

 

逃げ場がないから、ソワンは毛穴の奥に進むしかないよね。なので普通に使う場合と比べて、効果がアップするってワケ♪

 

 

 

I必ず3〜5分で剥がしましょう!

 

「え〜、長く貼っておいた方が、多く浸透するんじゃない?」って思っちゃうかもですが、欲張るのはダメ。

 

なぜなら、時間が経過するほど、コットンの精製水が乾いてしまうから。

 

コットンが乾くと、どうなると思う?

お肌のソワンがコットンに吸収されます!

 

ガガーン!( ̄□ ̄lll)だよね。せっかく浸透させたソワンが、なんとコットンに逆戻り!
これじゃ、コットンパックの意味がな〜い!(泣)

 

ってコトで、貼ったコットンは乾く前(5分以内)に絶対に剥がしてね。乾燥している冬場は、4分くらいで剥がした方がイイかもですよ〜。

 

 

 

剥がした後のケアも大事。

Jハンドプレスで浸透させます。

 

コットンが蓋になっていたわけだから、剥がしたとたん、ソワンは空気中に逃げていきます。これは大変、急いで押さえなきゃ!

 

ということで、ここでもう一度ハンドプレスをします。たっぷり20秒くらいは押さえてね。

 

 

 

そしてラスト。仕上げといえば、やっぱりコレ!

K上から化粧水やクリームを塗りましょう。

 

これらを塗って、お肌を保湿成分でコーティングしておけば、もう大丈夫。

 

ソワンは逃げません。これからお肌の中で、長く長〜く毛穴引き締めのために頑張ってくれますよ♪

 

 

 

 

 

 

コットンパックのまとめ

 

このように、コットンパックはとっても優秀♪
でもその分、普通にソワンを使う場合よりも、手間暇がかかります。

 

 

ちょっと、簡単にまとめておきますね。

 

@

洗顔

A

ソワンを4〜5プッシュ出す

B

お顔にハンドプレス

C

コットンに精製水を垂らす

D

軽く絞る

E

ソワンを4〜5プッシュしみ込ませる

F

コットンを割いて2枚にする

G

2枚をすり合わせる

H

コットンをお顔に載せる

I

3〜5分で取り除く

J

ハンドプレス

K

化粧水やクリームで仕上げ

 

 

普通に使うと4ステップだから、それと比べると長い…。
でも、だからこそ充実した毛穴ケアになります!

 

理由1:普通の2倍の量のソワンを使うから
理由2:精製水でお肌がふやけて柔らかくなるから
理由3:コットンで蓋をするから

 

 

この3つの理由で、浸透率が通常よりもグーンとアップ!ヽ(゚∀゚)ノ
その効果は、当社比2倍!
というか、使う回数が半分に減るんです。

 

 

ソワンは普通の使い方だと、毎日使わなきゃなの。
でもこのコットンパックなら、2日に1回で大丈夫。

 

 

1日おきでも、
毎日使うのと同じくらいの効果が出るのだとか♪

 

 

「毎日使うの、面倒くさ〜い」
「忙しくて、毎日のスキンケアが大変〜」
こんな人には、コットンパックは特に嬉しい技だよね♪

 

 

ソワンの使い方にはこんな方法も

 

「効果倍増〜? 2倍なんて甘い!もっと効果的な方法を!」

 

さらなる美の追求ですね!こんなアナタには、もっとスペシャルな裏技を伝授しちゃいましょう〜♪

 

 

 

 

 

裏技1:コットンパックでソワンを増量!

上でご紹介したように、コットンパックでは、4〜5プッシュ分のソワンをしみ込ませます。
でもこれを、6〜7プッシュにしてみましょう。
量が増えた分、もっともっとソワンが毛穴に入っていくよ♪

 

ただし、ソワンの残量には注意。
この増量コットンパックを毎日続けていたら、ソワンはあっという間にカラッポに。(泣)

 

なのでこの裏技、毎日ではなく時々にするのが良さそうです。

 

「1週間頑張った自分への、週末のご褒美〜」とか、「そろそろ次のソワンを買う時期だから、その前に使い切っちゃえ〜」とか。

 

特別な時だけのケアにすると、テンションが上がるし、お肌も大喜びですね!^^

 

裏技2:コットンの上からラップ!

これは、「いつもの量で、ソワンの効果をアップさせたい〜」という人にオススメの裏技です。

 

 

 

ソワンを染み込ませたコットンをお肌に貼った後、さらにラップを載せてみましょう〜。

 

コットン全体をすっぽりと覆う、大きめサイズがいいよ。

 

ラップがあれば、ストップ・ザ・蒸発!
コットンが乾きにくくなります。

 

乾かなければ、ソワンはコットンに吸収されずに済むよね。
その分、もっとたっぷりお肌に浸透していくよ♪

 

しか〜も。
ラップは水分だけじゃなく、温もりも閉じ込めてくれます。するとお肌がホコホコと温かい、柔らか〜な状態に。

 

これが、浸透率をもっとアップさせてくれるんです♪

 

 

ラップを用意する手間はかかるけど、ソワンを増量せずに効果を高めることができるから、お得だよね♪
オススメの裏技です。

 

 

 

テクスチャーについて

 

コットンパックやスペシャルな裏技をご紹介したけれど。
中には、「実践するためには、テクスチャーが気になる〜」という人もいるかもだよね。

 

テクスチャーっていうのは、コスメを触った時や塗った時の感触。

 

これによっては、ハンドプレスやコットンパックが難しくなるの。

 

 

 

 

たとえばサラサラのテクスチャーだった場合、お肌に載せた時に、ツツツーッと垂れてくることがあるの。

 

これじゃ、プレスもパックもうまくできないよね。

 

 


でも大丈夫。ソワンのテクスチャーは、サラサラではなくてトロトロです。
なので、垂らすことなく塗り広げたり浸透させたりできるよ。

 

 

 

 

それに、トロトロではあるけれど、決してベタベタではないの。
コスメって、ベタベタすぎると浸透せずに、
お肌の表面に残ってしまうことがあるの。
しかも、油を塗ったみたいにお肌をテカテカさせるのね。

 

 

でもソワンなら、その心配はナシ。
とろみはあっても、粘っこくないから、
程よくお肌になじむよ。
きちんと浸透するから、テカることはありません。

 

 

もちろん極端に多く使ったら、垂れたりテカったりすることもあるかもしれないけど。

 

上でご紹介した量を目安に使っていれば、大丈夫。

 

問題なくハンドプレスやコットンパックができるよ♪

 

 

そして、上から化粧水やクリームを塗っても問題ナシ。基本的に、ソワンを浸透させてから塗るわけだから、肌表面で混ざってベタベタになることはないよ。

 

 

さらに!ソワンは、着色料や香料が無添加のコスメです。

 

 

 

 

タール系の色素や合成香料は入っていないの。色は完全に無色透明だし、香りもほとんどありません。

 

なので、ソワンでハンドプレスやコットンパックをしても、お肌に余計な色素を浸透させる心配は全然ないよ♪

 

そして、上から塗るコスメに香りがついていても、混ざって変な匂いになることもない。

 

このようにソワンは、と〜ってもナチュラルなコスメ。使い勝手が良好なので、裏技も含めて安心して実践できちゃいます!

 

ついでに書いておくと、ソワンは、シリコン、鉱物油、エタノールも無添加です。

 

これらはどれも、敏感肌さんには刺激になる可能性があるの。

 

でも、無添加のソワンなら大丈夫。低刺激だから、敏感肌さんでも安心して使えるね♪